• パーソナルトレーナー水田

コア(体幹)トレーニングって何だ?


最近(でもないが)コア(体幹)トレーニングと言う言葉が流行っている。 同じような意味として、インナーマッスルという言葉も、もてはやされている。

かなり誤解されている所があるので、 今日は、コアト(体幹)レーニングについて書きたいと思います。


コア(体幹)を鍛えると称して、ボールや自重でのバランス運動を、やたらとありがたがって、そればかりやっている人がいるが、それだけでは、コア(体幹)なんて大して強くなりません。

筋力や筋パワーを向上させるトレーニングをやらずに、コア(体幹)パフォーマンスの大幅な向上などあり得ないのです。

問題なのは、バランス運動やスタビリティートレーニングだけが、コア(体幹)トレーニングのように 思われていて、筋力や筋パワーを向上させるトレーニングが軽視されていることです。 (これは、情報を流す側が悪い)

カラダを動かす唯一の動力源は筋肉です。(車で例えると、エンジンの役割) いくら動きが上手くなっても、エンジンである筋肉が弱ければ、速く、強く動く事は出来ません。

体幹を自由に操ったり、安定、固定させるにも、当然、筋力が必要ですし、 筋力が強い方が、パフォーマンスも高くなります。

要するに、筋力や柔軟性といった、ベースがあってこその バランスやスタビリティーなのであって、そこをないがしろにするということは、 幹がしっかりしてないのに、枝や葉にばかり気が行っているのと同じ事です。

一般的にイメージされている、コア(体幹)トレーニングとは、 多数あるコア(体幹)を鍛えるべき要素の、一部分を抽出しているに過ぎず、 万能ではない事を、知っていただきたいと思います。

© 2023 by Coming Soon Countdown. Proudly created with Wix.com