© 2023 by Coming Soon Countdown. Proudly created with Wix.com

  • パーソナルトレーナー水田

ルーの法則

みなさん、こんにちは。

元気UP倶楽部代表の水田です。


本日のテーマは、「ルーの法則」です。



身体(筋肉)の機能は、 適度に使うと発達し、使わなければ萎縮(退化)し、過度に使えば障害を起こす。

ドイツの生物学者、ウィルヘルム・ルーが提唱した、 生理学における基本法則です。

ルー大柴の法則ではありません・・・(苦笑)スイマセン。

使わなければ、年齢を問わず萎縮(退化)します。

手足を骨折して、ギブスで固定すると、極端に細くなりますよね。

宇宙飛行士が、宇宙で筋力トレーニングしているのもこのため。(ご存知でしたか?) (重力という負荷が無いので、放っておくと萎縮(退化)してしまう。)











みなさんの身体は、萎縮(退化)していませんか?

逆に、使いすぎると怪我をしてしまいます。

身体を適度に使っていただけるようにサポートするのが、我々の仕事です。

何をもって、適度というのか? 人によって、個人差がありますので、ココが腕の見せ所です!

ルーの法則から派生した、トレーニングの原則というのがあります。

また、その辺も書きますね。